その他

奴奈川福祉会行動計画 第4回

全ての職員が、その能力を発揮出来るような雇用環境の整備を行うとともに、地域の次世代育成支援対策に貢献するため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日~2023年3月31日までの4年間

2.内容

目標1

妻の出産時に夫が特別休暇を3日間取得できるように制度化し、夫婦が協力して育児する意識を高める。

対策

  • 2019年12月 就業規則改正・職員に制度周知
  • 2020年 4月 制度開始
  • 2023年 3月までの計画期間内で対象職員の80%の取得を目指す。

目標2

勤務時間が終了したらなるべく早く帰宅する習慣を付けるため、全ての事業場でノー残業デーを導入実施する。

対策

  • 2020年3月までに、全7事業所で月1回以上の実施を目指す。
  • 2020年4月から全7事業所で週1回以上の実施を目指す。
  • 2023年3月までの計画期間内に制度を定着させ、時間外勤務の削減を図る。