日々の出来事

日々の出来事をお知らせしています。

桜・桜・桜!

桜・桜・桜!1
桜・桜・桜!2

西海にも春の暖かさが訪れ、ホーム裏の桜が満開!入居者の皆さんも、朝、起きてカーテンを開けるのが楽しみのようです。
今日、カーテンを開けると、一面ピンクの桜や椿の花がお出迎え!
「キレイだね~」と、しばらく皆さんと見入っていました。

桜・桜・桜!3
桜・桜・桜!4

天気のいい日は皆さんと市内の公園へドライブやお外でお昼ご飯。
外で桜を見ながらご飯を食べるといつもより美味しく感じますよね!

桜・桜・桜!5
桜・桜・桜!6

皆さんとっても喜ばれていました!
これからどんどんお花見のシーズンになるのでいろんな所に行きたいですね。

桜・桜・桜!7
桜・桜・桜!8
桜・桜・桜!9
桜・桜・桜!10

「畑の準備もしないとね」と、地域の方々の協力やアドバイスをいただきながら桜の下入居者の皆さんと草むしりや耕運機で耕したりと汗を流しました。
こらからどんな野菜を植えようか・・・とっても楽しみです!

施設長交代のお知らせ

平成31年4月1日付にて施設長の交代がありましたので、お知らせします。

特別養護老人ホームみやまの里 施設長
(前)北山 敬 → (新)岩﨑良之

障害者支援施設メモリアルホームみずほ 施設長
(前)齋藤明子 → (新)大久保岳生

就任の挨拶(みやまの里)

この度、平成31年4月1日付をもちまして特別養護老人ホームみやまの里の施設長に就任いたしました。
ご利用者やご家族の思いを大切にし、地域との連携を大切にしながら福祉サービスの質の向上を目指し、誠心誠意責務にあたる所存です。
何卒、前任者同様格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

特別養護老人ホームみやまの里
施設長  岩﨑 良之

就任の挨拶(メモリアルホームみずほ)

この度、平成31年4月1日付をもちまして障害者支援施設メモリアルホームみずほの施設長に就任いたしました。
ご利用者1人1人の自己実現に向けた生活を心から支援するとともに、地域の皆様のご期待に応えられるよう、障害者福祉の発展に努めて参りたいと存じます。
何卒、前任者同様格別のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

障害者支援施設メモリアルホームみずほ
施設長  大久保 岳生

平成31年度 辞令交付式

4月1日、本年度新採用職員及び登用職員への辞令交付式が行なわれました。
新採用職員の代表より誓いの言葉が述べられ、新採用・登用を合わせた9名が新たに奴奈川福祉会職員としての第一歩を踏みだしました。

    
平成29年度放課後等デイサービス保護者向け評価表

何かと不慣れな点もあるかと思いますが、ご利用者の皆様、地域の皆様にもぜひ暖かい言葉や激励の言葉をかけていただきたく、宜しくお願い申し上げます。

平成29年度放課後等デイサービス評価結果について

平成30年4月に実施いたしました「平成29年度放課後等デイサービス自己評価及び保護者評価」を掲載いたしました。
ご協力いただきましてありがとうございました。
保護者の皆様からいただいたご意見を参考とし、今後の事業運営に取組んで参ります。

    
平成29年度放課後等デイサービス保護者向け評価表

平成29年度放課後等デイサービス保護者向け評価表(PDF:164KB)

平成29年度放課後等デイサービス自己評価表

平成29年度放課後等デイサービス自己評価表(PDF:220KB)

春を感じて

少しづつですが、暖かい日がふえてきましたね。
うみかわの周辺でもふきのとうが芽吹き初め、除雪でたまった雪は小さな川を作り静かな流れをつくり出している今日この頃です。
うみかわの皆さんも早々と春を目で見て、舌で食して、身体で感じております。

ここ最近のうみかわでの一風景を一挙にご紹介します。

■ふきのとう味噌作り
施設の敷地内に顔を出したふきのとうを収穫しました!

春を感じて1
春を感じて2

■水保観音の団子撒き
皆さん、真剣にお団子を拾っています。写真のぶれ具合が真剣さを物語っています!

春を感じて3
春を感じて4

■お彼岸の桜餅作り
本当はおはぎなのですが、皆さんの満場一致で華やかな桜餅に!

春を感じて5
春を感じて6

■畑の枯れ草取り
本格的な畑作業の始まりです!

春を感じて7

■笹寿司作り
入居者様のお誕生日祝いを兼ねて皆さんで作りました!

春を感じて8

花粉症で大変な思いをしている職員、入居者様もおられますが、、、
花粉症には負けずに沢山の春を皆さんで満喫しようと思います!

24時間テレビより福祉車両の寄贈

日本テレビ系列の「24時間テレビ」でのチャリティー募金を活用して、全国の福祉施設や福祉団体に福祉車両を贈呈される「24時間テレビ・福祉車両贈呈事業」において、この度、車椅子の収容出来る福祉車両「ホンダステップワゴン」を寄贈していただきました。

新型の福祉車両とあって、ご利用者に細やかな配慮がされており、快適な乗り心地の車両です。

職員一同これからもより一層の安全運転を心掛け、大切に使用させていただきます。

チャリティーに募金された方、寄贈いただいた24時間テレビチャリティー委員会の皆様に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

24時間テレビより福祉車両の寄贈1
24時間テレビより福祉車両の寄贈2
24時間テレビより福祉車両の寄贈3

お雛様

今年もみやまの里では、お雛様を飾りました。

連日、ご利用者の皆様が散歩に来て「立派だねー」と見ていかれます。

春を無事迎えられたことを喜び、一年健康に過ごせるようにお祝いするひな祭り。

まだ朝晩は冷え込みますが、晴れた日は気温が高くなり、春の陽気を感じるようになってきました。すぐそこまで来ている春を待ちながら、健康管理にも気を付けたい季節ですね。

お雛様1
お雛様2
お雛様3
お雛様4

デイあじさいと雪の状況

送迎時、ご家族より「デイサービスセンターのほうの雪はどうですか?」と聞かれることがよくあります。当施設は、市内でも雪の多い場所にある介護施設のひとつです。2月中旬の雪の状況は画像の通りです。花壇のハナミズキも隠れてしまいました。

今冬は、暖冬小雪と言われていましたが、山間部は例年並みの降積雪があるように感じます。

デイサービスセンターでは、送迎等に雪の影響を受けます。雪道での安全運転に努めています。それだけではなく、除雪作業・非常時の避難路の確保・建物への損害の回避等と多岐に渡る対応が必要となります。

しかし、雪は春になれば、水田を潤す豊富な水資源となります。雪の恵みを思い、春を待ちたいと思います。

五感にありのままの四季を感じるデイサービスセンターより。

デイあじさいと雪の状況1
デイあじさいと雪の状況2

今年も鬼がやってきた

今年も奴らがやってきました。

2月3日節分という事で、今年もみやまの里に鬼がやってきました。 皆さんが心の中から追い出したい鬼を思い浮かべながら、豆に似たてて紅白玉を鬼に向けて投げてもらいました。

中には鬼の正体を見抜いて、ニコニコと笑顔を見せてくれる方もいらっしゃいました。 無病息災を願い、行う節分行事。今年も一年みやまの里のご利用者、また職員が健康で過ごせますように。

今年も鬼がやってきた1
今年も鬼がやってきた2
今年も鬼がやってきた3
今年も鬼がやってきた4

鬼は外~ 福は内~

あっという間に平成31年も一ヶ月が経過しました。
本日は節分。

うみかわでも鬼は外~!!福は内~!!と邪気を追い払いました。
毎年、うみかわに来る鬼はかなりの強面なんです・・・

そして、皆さんで恵方巻を作ってお昼に頬張りました。

鬼は外~ 福は内~1
鬼は外~ 福は内~2
鬼は外~ 福は内~3
鬼は外~ 福は内~4
鬼は外~ 福は内~5
鬼は外~ 福は内~6
鬼は外~ 福は内~7
鬼は外~ 福は内~8

さあ!2019年の始まりです

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

平成も終わりが近づき、あっという間の31年間でしたね。時代を振り返ったり、これから待っている新しい時代にドキドキ、ワクワクとしています。

みやまの里は時代が変わっても、利用者様とご家族の皆様が安心して生活がおくれますように温かい気持ちと介護を大切にしていきます。

さて、年末の餅つきから新年会と心を込めて楽しい行事を行いました。利用者様、職員が集い新年をお祝いしました。
「一日の計は明日にあり、一年の計は春にあり、一生の計は勤にあり、一家の計は身にあり」と言われがあるそうです。
年末から新年にかけて沢山の笑顔が溢れ、今年も楽しく元気に過ごせそうですね。

さあ!2019年の始まりです1
さあ!2019年の始まりです2
さあ!2019年の始まりです3
さあ!2019年の始まりです4
さあ!2019年の始まりです5
さあ!2019年の始まりです6

基準緩和型サービス始めました

あけましておめでとうございます。

デイサービスセンターあじさいでは、昨年10月1日より基準緩和型サービスを開始しました。基準緩和型サービスは、今までのサービスの時間が必要ではない方が概ね2~4時間の短時間で、限られた内容のサービスのみを利用する新しいものです。

デイサービスセンターあじさいの基準緩和型サービスの内容は「水曜日及び土曜日」の週2回、「午前11時30分から午後3時まで」のサービス提供時間で「利用定員は5名」です。

糸魚川市全域の「事業対象者・要支援1・2」の方が対象となっています。昼食の提供もあり、相談に応じて送迎も行います。

市内の他の施設は、機能訓練が主なサービスとなっていますが、デイサービスセンターあじさいでは、恵まれた自然環境の中で「第二の居場所作り」を重視し、創作活動などの独自で魅力的なサービスを提供します。

随時見学をお受けしています。見学をご希望の方は事前に連絡をお願い致します。また、ご不明な点は、直接デイサービスセンターあじさいまでお気軽にお問い合わせ下さい。

基準緩和型サービス始めました1